水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

World IPv6 Day

IPアドレス枯渇への打開策、IPv6への移行。

その実験が日本時間の今日 6/8 9:00~ 6/9 8:59までの1日限定で実施されている。

今実験の真っ最中。


うちはフレッツ光。
でも、今のところトラブルはないようだ。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 22:03 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

formのPOST受け渡しの文字化けでハマる

formのPOSTでの受け渡しで、文字化けが発生。

こりゃ如何に?


下記がサンプルコード。
シンプルに入力された内容を、受け取った側で表示するだけ。

送信側

<form id="form1" method="post" action="1_exec.php">
<input type="text" id="title" name="title" value="" size="70" />
<br />
<input type="submit" value="押す" />
</form>




受け取り&表示側

タイトル:<?php echo $_POST['title']; ?><br />




プログラム自体は他のサーバで問題なく動いていたものを別のサーバへ移植。
プログラムはutf-8で書いた物。

mbstring.internal_encoding
とか
default_charset
そんな話かなと色々ためすんだけど、うまく行かない。


移植先サーバでは、euc-jpのphpは動かした実績はあり。

それで、同じphpプログラムをeuc-jpに変換して、htmlでもcharsetを変えて
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP" />

実行してみるとちゃんと動く。
なんでだろう?

やっぱり、UTF-8がダメで、EUC-JPがOKという状況。

更に色々試してみて、enctypeを指定するとうまく行くことがわかった。

<form id="form1" method="post" action="1_exec.php">
  ↓
<form id="form1" method="post" action="1_exec.php" enctype="multipart/form-data">

そういうものなのでしょうか?


fileのやりとりを行うときだけ
enctype="multipart/form-data"
を付けるというルールだと昔から認識していたけど。

しかも、付けなくてもうまく行くサーバもある。
サーバ依存なのかな。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 23:12 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

ブログランキングサイトJRANK BLOG RANKINGって?

JRANKというブログランキングサイトに登録していた。

http://blog.rankingnet.com/


地域情報の中で、10位ぐらいにいたのに、
気づいたらランキングからはずれている。
というか、地域情報に登録されているブログ自体が10サイト以下になっている。

どういうこと?

しかも、ログインできなくなっているし。


データベースを失った?
ユーザへ何の連絡もなし?


ひどすぎる。

webページ
http://blog.rankingnet.com/

には、運営会社の情報もプライバシーポリシーも問い合わせの連絡先も書いていない。

どういうこと?

そういうサイトに登録してしまった自分が悪い?


JRANKさん、このブログを見ていたら説明してくださいー。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 11:45 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

Firefox 4.0を高速化 SQLite Managerを使ってみる

以前の記事で、Firefox 3.6の遅さ解消に
SQLite Optimizer 0.7.7
の事を書いた。

http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-382.html

しかしながら、このアドオンは今のところFirerox 4.0に非対応で、現在は使えなくなってしまった。
Firefox 4.0は使うに連れて、どんどん動作が遅くなっていく一方。

別のアドオン、SQLite Managerを使ってみることにした。
参考になった情報はこちら。

Firefoxのアドオン「SQLite Manager」を使ってFirefox自体のデータベースを最適化する
http://www.padmacolors.org/entry/20090318/685/



早速、アドオンをインストールしてみた。
SQLite Manager 0.7.1

インストール後、Firefoxメニューの[ツール]→[SQLite Manager]で起動する。

SQLite Manager
(クリックで拡大)

画面はMac OS X。

上部の左から4つめのアイコンで、操作対象のデータベースファイルを読み込む。
つまりはボトルネックになっていそうで、最適化したいデータベースを選ぶ。
大雑把には、ファイルサイズの大きいものかな。

ファイルの読み込み元は、

Mac OS Xでは、

/User/<ユーザ名>/Library/Application Support/Firefox/Profiles/<文字列>.default/


Windowsでは、

C:\ユーザー\<ユーザ名>\AppData\Local\Mozilla\Firefox\Profiles\<文字列>.default\

LocalじゃなくてRoamingの場合もある。


とりあえずサイズの大きそうなplaces.sqliteを読み込む。

メインフィールドを「SQL実行」に切り替えて、SQL入力欄に「vacuum」と打って「SQLを実行」を押す。
vacuumは、ざっくり言うと使わなくなったデータの削除、データの整理整頓ですね。


一応、reindexも実行する。
これはSQLite Managerのメニューから実行できて、[インデックス]→[インデックスを再インデックス]から行う。


これだけでだいぶ遅さが解消されたので、places.sqliteだけで良さそうな気もするけど、
同じフォルダ内の .sqliteファイルを適宜読み込んで、同じ操作をする。


対象データベースを1つ1つ読み込まなければいけないのがちょっと面倒かな。
一気にできるともっと良いのだけど。

places.sqlite以外では、cookies.sqliteが効果があった気がする。



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 12:54 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

onchangeとonclickの動作の違いにハマる

javascriptを使って、
「ある操作をしたら表示が切り替わる」
という処理をしたくて、うまく行かずにハマってしまった。


やりたかったのは、申込フォームのような物で、
「同意する」のチェックボックスを押した時だけ、submit用のボタンが現れてフォーム送信ができるようになること。

ソースは以下の様な感じ。


function change_flag() {
    if( document.forms[0].flag.checked == true ) {
        document.getElementById("send").style.display = "block";
    }
    else {
        document.getElementById("send").style.display = "none";
    }
}


<input name="flag" type="checkbox" value="1" onchange="change_flag()" />同意する<br />

<div id="send">
<input type="submit" alt="送信">
</div>


チェックボックスのinputに onchangeでjavascriptの関数を指定していた。


このとき、
Firefoxでは、チェックした直後にボタンが現れる。
一方、IE 8では、チェックをした後「ページ内をマウスでクリックすると」ボタンが現れる。

Firefox側の動作を期待していたので、「なぜIEではだめなんだー」といろいろと試行錯誤した。

webでは、似たような状況の説明もあり、納得。

管理人の生活日誌 | beatmaniaやSEOやプログラムとか
http://www.ko-tan.com/article/122131543.html


そうか、onchangeとonclickはそういう違いがあるのか。。

今回の件、自分ではonclickとタイプしたつもりで、onchangeと打ち込んでいた。
それが間違いだった。

2、3時間ハマってしまった。

もったいない。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 01:12 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。