水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

通常価格 18,000円(税抜) のところ、8/26のタイムセールで、14,000円(税抜き) + 送料1,000円で取得。
さらに、以前パソコンを買った有効期限間際の約3,000ポイントを何とか使えてほっとした。

限定100台のところ、時間丁度にアクセスしたが、カートに入れた時には残り4台だった。危ないー。

今日届いた。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

スペックをおさらいしておこう。

Windows 8.1 with Bing 32bit
インテル(R) Atom(TM) プロセッサー Z3735F(1.33GHz)
2.0GB PC3L-10600 DDR3L SDRAM
32GB eMMC
インテル(R) SSTオーディオ
IEEE802.11b/g/n準拠無線LAN+Bluetooth 4.0モジュール

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す


付属品は、AC電源、充電用USBケーブル、HDMIの延長コード。

Amazonで見つけたEwinというところの、Bluetoothのミニキーボードを別売りで買った。
まぁ、セットアップ時にはUSBキーボードとUSBマウスが必要なんですがね。
となると、USBハブも必要。

手間を掛けたくない人は、EPSONでキーボードセットモデルを買うのも手です。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

スティックPC本体の大きさはおおよそ想定通り。
むしろキーボードの小ささに驚いたかかも。

PCのインターフェースはUSB2.0ポートがひとつと充電用USBとMicroSD。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す
スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

テレビのHDMIに挿す。不思議な感覚だ。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

テレビでWindowsが立ち上がった。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

Windows 8.1で少し遊んだ後、すぐに10へアップグレードを実施。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

使用感としては、今のところ特に遅さは感じず全く普通に使える。
動画再生とかしたら熱がでるのかな? ファンが効いてくれるかどうか。

最後にもう一度、大きさ確認。
ガラケーと並べてみる。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す


今回買ったのは、エプソンダイレクトとAmazon。

エプソンダイレクト株式会社




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 01:46 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

パソコンに保存されたWifiのパスワードを調べる

無線LANへの接続パスワードがわからなくなった事案に遭遇。

バッファローのWZR2-G300N。

AOSSが使えず、管理画面へのログインを試みるも初期設定(ID: root、パスワード:なし)では入れず。
困ったので、接続済みのWindowsに保存されてるパスワードを読み出す方法を試みる。

解説してくださっているページがありました。

http://netbook.f-tools.net/LAN/Wireless-Key.html

まずは、接続中のプロファイルを調べる。
だいたいは、SSIDになっていそうだが、わからないまたは違う場合には、コマンドプロンプトで調べる。

# netsh wlan show profiles

接続済みのプロファイル名(SSID)が一覧で表示される

ここで、プロファイル名(SSID)を指定して接続情報を得る。

# netsh wlan show profiles name="プロファイル名" key=clear

「セキュリティの設定」の項目の中の「主要なコンテンツ」の値がパスワードである。


※ただし、Windows Vistaでは key=clearというオプションが使えず、NGでした。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 12:50 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

再起動するとデフォルトゲートウェイが消えてネットにつながらない

突然インターネットにつながらなく事例。

ネットワークのトラブルは、経路全部を疑わなければならないので大変ですな。

状況。
・IPアドレスを手動設定(非DHCP)している環境
・同一フロアで一台だけつながらず
・同一ネットワーク内のファイル共有は参照できる

インターネットに出れないが、一台だけだしルーターのトラブルではなくパソコン側の問題ですね。

ネットワークプロパティ → TCP/IP(v4)プロパティを
見たら、「デフォルトゲートウェイ」が空です。未入力です。

それじゃ繋がるわけない。

問題はわかりやすいんですが・・なぜ突然?

デフォルトゲートウェイを入れてみても、PC再起動するとまた繋がらなくなる。

今は、ネットで調べると何でも解決しますね。
同様の事例が報告されています。


参考サイトは下記。
FAQ: 固定 IP アドレスの設定をして、再起動するとデフォルトゲートウェイの設定だけが失われる。 (IPv4)
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_vista-performance/vista-sp2-faq-%E5%9B%BA%E5%AE%9A-ip/d766b2e4-6bb1-4368-a9d2-6f59abf252a8

1. 以下のいずれかの方法でレジストリエディタを起動します
・スタートメニューの検索欄に regedit と入力しEnter
・Windowsキー + Rキーなどで、ファイル名を指定して実行を起動し、regedit と入力し[OK]する
2. HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters\Interfaces\{GUID}キーを開きます
3. DefaultGatewayエントリの値を確認し、1行目に空白行があれば1行目を削除します
4. レジストリエディタを終了し、コンピュータを再起動します


無事解決しました。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 23:55 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

Adobe Readerが英語表示になってしまう

新規インストールを行うも、メニューなどの表示が英語になってしまう。
前から別々のパソコンで何度か遭遇していましたけど、、実害があまりないので(PDFファイルの中身が見られれば良い)放置してましたね。

今回Adobe Reader XIで発生。

解決策は、まるまる参考サイトに載っていました。adobeのヘルプですね。
http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/235382.html

回避方法A:

1. Acrobat/Adobe Reader 起動時に「Ctrl」キーを押した状態でクリックして起動するとメニューの言語を選択できるダイアログが表示されます。
2. メニューから「日本語」を選択して「OK」を押します。

回避方法B:

環境設定から回避方法Aのダイアログが表示されるようにします。

1. [Edit]-[Preferences]にて[Categories]から
2. [International]-[Application Language]を[Choose at Application StartUP]に変更しAcrobatを再起動します。
3. 次回のAcrobat/Adobe Reader起動時に回避方法Aのダイアログが表示されるので、「日本語」を選択して「OK」を押します。


回避方法C (A、Bでも改善がみられない場合):

1. Help(ヘルプ)メニューの[Repair Acrobat Installation (Acrobatインストールの修復)]を選択、またはコントロールパネルの[プログラムの追加と削除]からAcrobatの項目を選択して修復を行います。
2. 再起動すると回避方法Aのダイアログが表示されるので、「日本語」を選択して「OK」を押します。


A、Bでは解決せず回避方法Cまで行って解決。

よかった、よかった。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 11:31 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

古いIEでページを開けない場合がある

知り合いからの連絡で、ネットに繋がらないというヘルプ要請。
ネットワーク接続のプリンタへは印刷できるってことで、なんだろーなと。

行ってみると、以下のようなメッセージがでることがあり、ページが見れたり見れなかったり。

インターネットサイト http://www.examples.com を開けません
操作は中断されました




特定サイトだけNGというわけではなくいろんなサイトで起こり、
法則はない様子。
どうも、IEが古いのが原因のようですな。

Windows XP + IE 6
「イマドキ?」感が否めない。

Windows Updateの自動更新が停止していて、いつからか、もしかしたら買った時から更新されていないかも。

IE 6や7で同様の症状が出ている人がいるようで、
Windows Updateをかけて様子をみてもらうことにした。
IEは8に。

ちなみに更新は100個以上!
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 19:50 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT