水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

Illustratorでライブトレースを使ってみる

手書きのシルエットの様な画像をなめらかな線による構成に作り変えたく、
トレースしたいわけだが、まっとうなトレースをしたこともなく技術もない。

ライブトレースという、自動でシルエットのエッジ検出のようなことをしてくれる機能がイラストレーターにはあるようだ。

参考ページ)
https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/kb/235852.html

私のCS4(古!)では、
背景画像を選択しつつ、メニューの[オブジェクト]→[ライブトレース]→[トレースオプション]でオプションを決める。

トレースオプションのヘルプ。
http://help.adobe.com/ja_JP/Illustrator/14.0/WS714a382cdf7d304e7e07d0100196cbc5f-6226a.html

誤差の許容値、最小エリア、コーナー角度を色々と変えながら試行錯誤で決める。
元の画像が結構エッジがキザギザだったので、
誤差の許容範囲を最大値10にしてみると良い感じだった。
許容範囲が小さいと、ギザギザのままになってしまうのだ。

スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Illustrator | 23:49 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/711-6794f851

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。