水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

非RetinaのMacで4Kモニタに出力

当方は、
MacBook Pro 15-inch, Mid 2012、OS X ElCapitan。

結論としては、4K表示をすることができました。

Appleの4Kディスプレイ対応機種として、Mid 2012はリストされていません。
つまり、Appleのサポート上は、4K出力できない機種となっています。

Appleサポート
https://support.apple.com/ja-jp/HT206587

下記の情報を頼りに、ドキドキしながら4Kモニタを購入し勝負しました。

http://applech2.com/archives/35711590.html


準備したのは3つ。
・4Kモニタ Philips 43型ワイド液晶ディスプレイ BDM4350UC/11
・変換アダプタ Accell UltraAV Mini DisplayPort 1.1 to HDMI 1.4 Active Adapter (B086B-008B - Blister)
・ソフトウェア SwitchResX

非RetinaのMacで4Kモニタに出力

左から17インチ、24インチ、43インチ。
43インチは大迫力です。

非RetinaのMacで4Kモニタに出力

標準的なWEBサイトなら、ブラウザが横に4つ並ぶ広さです。
机が小さくて、目からモニタまで50cmしか確保できていない。端を見るには結構首を振らないと見えない。(笑)
目と姿勢・・今後大丈夫だろうか・・・・。

SwitchResXは、サポート外の解像度を表示させるソフトのようだ。
導入前は、2,560 x 1,600までしか選択肢が表示されなかったのが、4Kの3,840 x 2,160が選択できるようになった。
EL Capitanの場合には、ちょっと特殊設定が必要だよ、的な情報が製品のサイトに書いてあった。
「"SIP"をOFFにする」という行為らしいです。
http://www.madrau.com/support/support/srx_1011.html

(1)コマンドキー + Rを押しながら、リカバリーモードで起動する
(2)ターミナルを起動し、下記のコマンドを実行
 # csrutil disable

SwitchRexX で 3840 x 2160, 30Hzを選択
非RetinaのMacで4Kモニタに出力

満足しております。

今回買った、モニタとアダプタを貼っておきます。





スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Mac | 01:13 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/708-4d306c66

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT