水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岩見沢市かしわ専門三船

岩見沢市の焼き鳥やさん。

岩見沢は雪が多いそうですね。特に今年は。

で、

岩見沢市かしわ専門三船

駅前、線路と並行なメインの通り沿いにあるかと思ったら、
もう一本中の更に線路側の路地にありました。
中々見つからなかった。

そういう隠れ家的な感じは楽しいですね。


メニューはもつと正肉と、漬物、キムチ、かけそば、かしわ鍋(要予約)。
これだけ。
潔い。

岩見沢市かしわ専門三船

左がもつ。右側は正肉。
すごくいいにおい。


岩見沢市かしわ専門三船

もつ。

写真をみただけで、美味しかった記憶が思い出され、よだれがでる。


岩見沢市かしわ専門三船

もつは、いろんな部位が楽しめる。
串によって、キンカン入り、レバ入り、軟骨入りなど様々。
何本かをまとめて頼めば全パーツ食べられますね。
やわらかい部分としっかりした歯ごたえの部分と調和がすばらしい。
焼き場を見ていると、焼き時間は結構短いようだ。

味の濃さが丁度良く、ばくばく食べられる。
もつ10本、正肉6本の後に、もつ15本をおかわり。


岩見沢市かしわ専門三船

正肉。
正肉は小ぶりだと思う。
ジューシーというよりは、肉々しい。
個人的には、やっぱりもつが好き。
正直もう少し食べたかったところ。


そして、締めのそば。

岩見沢市かしわ専門三船

そばはちょっと変わっている。
こってりらーめんのように、脂が浮いて二層になっているのだ。


岩見沢市かしわ専門三船

そして脂があるために、湯気が全く立たないのに、スープが激アツ。


岩見沢市かしわ専門三船

まさにスープ自体も、鶏がらスープのしょう油ラーメンに近いかも。
そばは、ゆで麺を湯がいて入れただけって感じでしたが、なんだか、こういうところで締めで食べると美味いですね。
270円という価格は立ち食いそば並です。
常連がやるという、「もつ乗せ」を一応やってみた。
冷めてしまったもつが温まるし、そばだしを吸ってまた格別。



持ち帰り用の注文の電話じゃんじゃんなっているし、店内飲食と持ち帰りもお客さんも次から次に。
すごい勢いでさばいている。すごい回転でまわっている。


ここのもつ串にはハマりました。

岩見沢市かしわ専門三船

是非また行きたい。

スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 居酒屋 | 21:46 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/546-cabb2248

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT