水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊達市海鮮味処 網元

今度は10日近く更新があいてしまった。

自分自身の「訪問」や「食」の記録として書いているこのブログ。

気負ってはいませんが、
それでも、ブログを見てくださる方、もしかしたら楽しみにしてくださる方に対し、申し訳なく残念な思いをしておりました。

「訪問リスト」にたくさんの足あとをいただき、ありがとうございます。
最近、更新がないなーと、去っていかれた方、
ちびちびやって行きますよー。


5月くらいから始まり、8月9月特に力を入れていたミッションが何とかひと区切り。
体重も4キロ以上減。(これは、すぐに戻るでしょう)

よーし、食べまくるぞー。



伊達市の居酒屋 網元さん。
漁師さんという噂もある。

伊達市海鮮味処 網元

入り口、のれん、書体、
いかにも「魚が美味しい」雰囲気です。


伊達市海鮮味処 網元

なまこ酢。500円

コリコリを通り越してゴリゴリ、抜群の絶妙な歯ごたえ。
硬いだけじゃないですよ。鮮度が良いんです。
酢の加減がちょうど良く、合わせた昆布がまた美味しい。


伊達市海鮮味処 網元

タコの唐揚げ。たしか500円。

タコはレアな食感で素材の良さを感じる。
少し油切れが悪くべたつきは気になったが、美味しい。


伊達市海鮮味処 網元

おにぎり。梅。200円。


伊達市海鮮味処 網元

豚串。3本セットで300円。


伊達市海鮮味処 網元

メインの刺身盛り合わせ。

大人ぶって背伸びをして「おまかせ」したので、値段はわかりません。
正直ひやひやです。

あとでお会計から逆算したら、2,500円くらいかなというところでした。

われわれの見た目で、懐具合を見極めてくださったのでしょうね。
魚だけでなく、人を見る目もお持ちのお店です。

マグロと紅鮭は大きさも厚さも豪快。


伊達市海鮮味処 網元

ツボ鯛の焼き物。

味わい深い白身はもちろんのこと、脂がのって、皮とえんがわ部分も非常にうまい。
ヒレを持って骨までしゃぶりつくしました。


↓これらがですね、

びっくるすることに

マスターからです。と、出されました。

つまり、サービスということなのでしょうね。

伊達市海鮮味処 網元

いくら。
その日の朝にシャケを定置網で上げて漬けたそうです。
しょっぱさは控えめ。


伊達市海鮮味処 網元

あなご。
こういうのは白焼きというのでしょうか。

濃厚さとあっさりさが同居したイイ感じ。


伊達市海鮮味処 網元

たまごスープ。
海鮮の出汁なんでしょうね。これがまた絶品。


1品じゃないんですよ。
3品もです。
びっくりです。

下世話な話ですが、サービスを見越して注文した方が良いかも?
と思うくらい。(笑)


伊達市海鮮味処 網元

ビールは泡が大変クリーミーでした。

スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 居酒屋 | 18:51 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/511-7cacbd35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT