水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

photoshopのあれこれメモ - 画像から電線などのゴミを消す -

写真に写したくない物が写ってしまったときに、それを消したい。


↓このページが参考になった。フォトショップ講座⇒フォトショップ道場
http://photo-collage.jp/gensougarou/photoshop/photoshop21.html

要するに、消したいゴミの周りの柄や色を被せてなじませるしかないのだ。


その方法が、主に、
★周りの画像をコピーしてペーストする方法
★スタンプツールを使う方法
がありそうだ。



★周りの画像をコピーしてペーストする方法

要するに近い色や柄の範囲を選択してコピーする。
普通の[長方形選択ツール]でも[楕円形選択ツール]でも良いし、
状況に応じて[なげなわツール]でも[多角形選択ツール]でも良い。

参考ページにあるように、ぼかしを任意のピクセルで設定して、アンチエイリアスにチェックを入れておくと、良いようだ。使わないと、切れ目のところがくっきりし過ぎて、貼りつけたのがモロバレしてしまう。


選択範囲を決めたらコピーしてペーストする。または、Altを押しながら移動しても良さそうだ。



★スタンプツールを使う方法

スタンプツールは知らなかった。

スタンプツール


今までは、[スポイトツール」で吸い取った色をただ、[ブラシツール]で塗るだけだった。。
便利なものがあるんですねー。

スタンプツールは柄のままコピーできるんですね。

コピー元の位置をaltを押しながらクリックして、ペースト先でクリックする。

注意が必要なのは、一度altを押したら、「ずっとその位置の画像を保持している訳ではない」ということ。
これに最初はまった。
一度altを押したら、「その位置を保持して、相対位置にある画像をペーストできる」。。

言葉にすると難しい。

例えば)

(1)A地点で、altを押してクリック。
  ↓
(2)B地点にペーストする。
  ↓
(3)B地点からマウスを右に1cmずらしてペーストする。

このとき(3)でペーストできるのは、A地点の画像ではなくて、A地点から1cm右の画像なのだ。
これ、注意。
便利なこともあるけどね。

スタンプツールは「硬さ」と「不透明度」を下げたほうが、うまくなじむコピーができる。


そのほか、ブラシ、エアブラシツールでもできるらしいのだが、まだまだわからないことだらけだ。


スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Photoshop | 16:07 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/465-d2eef42f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT