水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

函館市豪ーめん GOMEN

函館にも二郎系らーめんがあるという噂を聞いて、豪ーめんさんを訪問。

函館市豪ーめん GOMEN


メニューを見てみると、ラーメンはノーマルな味噌、塩、醤油、辛味噌があり、
その他に、二郎系と思われる「豪~めん」と、「豪ーめん極太」があった。

「~」と「ー」の違いにこだわりがあるのかは不明?
このブログではメニューの表記通りに書きました。


相方は、豪ーめん極太味噌を注文。730円
にんにく増し。

函館市豪ーめん GOMEN

二郎系の特徴的な、野菜タワーですね。(笑)

注文時には何も言わなくても、野菜、にんにく、背脂、魚粉はデフォルトで入っているようだ。
増やしたいもの減らしたいものを注文時に伝えるシステムだった。


スープはとんこつでかなりドロドロした見た目。
見た目通りこってりしている。味は濃いめ。


私は、豪ーめん極太醤油を注文。(標準680円)

麺大盛り+100円、野菜増し(無料)。
やっちゃいましたね、大盛りと野菜増し。


函館市豪ーめん GOMEN

野菜多し!!!


函館市豪ーめん GOMEN

高さもある!!!


野菜は大部分がモヤシ。
キャベツと玉ねぎが少量。

たぶんモヤシは2袋分くらいだと思う。


まず、野菜をかなりやっつけないと、麺に全くたどりつかない。

正直運ばれたときは、「この丼の大きさと盛りなら大丈夫」と思ったのですよ。
でもね、やっぱり、野菜をかきわけていくと、麺はびっしりでした。
最終的にはギリギリの戦いでした。(相方の分も少し食べましたけどね)


それでも、野菜、麺、そして豚のしゃぶしゃぶ肉をうまくローテーションしながら食べると、食が進んだ。

ちなみに通常の「豪~めん」の方は、メニューの写真がチャーシューだった。
「極太」の方はしゃぶしゃぶだった。
しゃぶしゃぶの方がさっぱりしていて、分量をたくさん食べるには良かったかも。


醤油は香ばしさがある。味噌同様ちょっと濃いめ。
ただちょっとコクは希薄。

麺はツルツル。
割り箸ではなかったので、ツルツルでつかみにくかった。
エコは良いのだが、食べにくいのは困る。


だいぶ食べてから、麺リフト写真を忘れたのに気づく。
ギリギリセーフ。


函館市豪ーめん GOMEN

たしかに極太だった。
麺はさすがに食べても食べても減らなかったなー。むしろ増えていっている感覚。


ニンニクは生ではなくて、醤油漬けしているようだ。
これが結構美味しい。もちろんそのまま食べたら辛い。

ニンニクを少しずつスープに溶かしながら食べると、少しずつ味が変わっていって良い。


函館市豪ーめん GOMEN

完食してようやく、「意外と背脂がたくさん入っていたのだ」と気づいた。


正直、スープはあまり好みではなかったかな。味噌も醤油も。
麺は、極太を体験できたのは良かった。でも通常の麺の方を選べばうまくスープにあったかも。

この極太なら、つけ麺の方で食べたい感じだった。




スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| ラーメン | 16:36 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/458-a4c8a026

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。