水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第23回昭和新山国際雪合戦 観戦(in 壮瞥町)

噂には聞いていた、昭和新山国際雪合戦。
今年は第23回だそうで。

初日の2月26日に、人生初の雪合戦観戦!

壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

出場チームは一般の部で128チーム。
女性のみで参加するレディースクラスというのも別にあるようで、こんなにすごい大会だとは思わなかった。

さすが、「国際」と付く大会だ。

観戦してみて、非常に面白い。

男性が真剣に投げる玉はとても速く、そして、チーム毎に戦略もあるようで、見ごたえがある。


コートも8~10個くらい用意されていて、すごい人数が参加している。
実況席もあり、ブースではお姉さんが試合を実況したり、出場チームの紹介をしたりしてましたよ。


壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

こんな感じのコート。


おおざっぱなルールは、
制限時間内で相手に多く玉を当て、相手のプレーヤーを減らすか、相手のフラッグを取ったら勝ち、みたいな。
(ごめんなさい、詳しく知りません。。)


意外だったのは、旗(フラッグ)が自陣の真ん中くらいにあること。

もっと、自陣の奥深くにあるのかと思っていた。

真ん中くらいとはいえ、そう簡単に取れるものではないが、ゲームがおもしろくなる。


壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

壁に身を隠しながら、相手プレイヤーへ玉を当てたり。


壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

まっすぐ速い玉を投げるだけじゃなくて、ふわっと浮く玉も投げる。
むしろこっちの方が多いかも。

それが、結構上手にかわすのです。


雪玉を作るところを見た。

壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

マシンを使って、踏みつけながら。。


壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

こんなにキレイにできるのです。


壮瞥町第23回昭和新山国際雪合戦

コート外に出た「流れ弾」です。

かなり固そうでした。。
当たったら結構痛いそうです。


2月27日は、決勝戦も含めた2日目が行われます。


スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| イベント | 00:06 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/370-0d02aa38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT