水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

XserverでMODxのMySQLデータをバージョン移行する

レンタルサーバのxserverを借りていて、そこでmodxで作っていたページがある。

MySQL4で構築してしまっていたが、最近xserverでMySQL5を提供開始し、かつVer4からの移行ツールもあるというではないか。

バージョンアップを試行してみる。

「MySQL バージョン移行ツール」というもの、実体はただVer4のデータをVer5に自動的に流し込んでくれるものらしい。
で、今まで使っていたDBサーバ(localhost)とは別のサーバに流し込むため、アプリ側で接続するサーバ名をかえてやれば、Ver5での動作を確認できますよ、ってな話しだ。

移行を保証するものではない。

早速バージョン移行ツールを使いdbを移行してみた。

/manager/include/config.inc.php

をローカルにダウンロードし、サーバ名を書き換えてアップしなおす。

$database_server = 'localhost';

$database_server = 'mysqlXX.xserver.jp';

ようは、localhostではなく、サーバ名を直に指定するようだ。

サーバ名は、移行のマニュアル通り、
移行ツールの「■使用について」に記載されていた。

で、表示確認。

見事に文字化け。(涙)

modxをphpMyAdmin経由でエクスポート、インポートすると同じように化けるという記事もあるが、その解決策はssh等でコマンドラインでmysqldumpを実行するというもの。
xserverだとその策は使えないし。。

参考)
http://mglab.blogspot.com/2008/02/modx.html

と思っていたら、どうやら、移管ツールで移管するときに、文字コードを指定すると良いらしい。
それなら非常にスマートな解だ。

たぶん、MODxページ構築のときに指定した文字コードと同じものを指定すると良いのだろうが、覚えていない。。

EUC-JP → NG
UTF-8 → OK
だった。






スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| データベース | 00:06 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/136-ed8ec8ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT