水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

php mail関数でのエラーメール戻りアドレス指定

phpで問い合わせフォームを作り、オートレスポンスにmail関数を使用している。

入力メールアドレスに間違いがあるとき、どこに戻るのだろう?
という疑問が。

なんとなく、Fromに戻るのかと思っていた。
そうではないみたい。

サーバ側に返ってきている模様。
これだと不便だ。

mail関数の第5引数で設定可能とのこと。

-f元り先メールアドレス で行けるみたいだ。

envelope-fromを設定する、というやつですね。


参考ページ
http://sb.xrea.com/archive/index.php/t-6294.html
http://php.net/manual/ja/function.mail.php

ちなみに、ローカルにコマンドラインで実行したら、

rning: mail(): SAFE MODE Restriction in effect. The fifth parameter is disabled in SAFE MODE.

phpがセーフモードのときは、mail()の第5引数は使えないのだとか。
webページにアップして、cgiモードではOKだった。
良しとしよう。


例)

$to = "to@domain.com";
$from = "from@domain.com";
$subject = "test";
$message = "
message
body
";

sendmail($to, $from, $subject, $message);
function sendmail( $to, $from, $subject, $message )
{
$subject = mb_encode_mimeheader( $subject );
$message = mb_convert_encoding( $message, "ISO-2022-JP", "EUC-JP" );
$addheader = "From: " . $from . "\n"
. "Reply-To: " . $from . "\n"
. "Sender: " . $from . "\n"
. "X-Mailer: test sender" . "\n"
. "MIME-Version: 1.0" . "\n"
. "Content-type: text/plain; charset=ISO-2022-JP";

return mail( $to, $subject, $message, $addheader, "-freturn@domain.com" );
}


スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| php | 21:32 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://vmemo.blog36.fc2.com/tb.php/120-24796003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。