水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

通常価格 18,000円(税抜) のところ、8/26のタイムセールで、14,000円(税抜き) + 送料1,000円で取得。
さらに、以前パソコンを買った有効期限間際の約3,000ポイントを何とか使えてほっとした。

限定100台のところ、時間丁度にアクセスしたが、カートに入れた時には残り4台だった。危ないー。

今日届いた。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

スペックをおさらいしておこう。

Windows 8.1 with Bing 32bit
インテル(R) Atom(TM) プロセッサー Z3735F(1.33GHz)
2.0GB PC3L-10600 DDR3L SDRAM
32GB eMMC
インテル(R) SSTオーディオ
IEEE802.11b/g/n準拠無線LAN+Bluetooth 4.0モジュール

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す


付属品は、AC電源、充電用USBケーブル、HDMIの延長コード。

Amazonで見つけたEwinというところの、Bluetoothのミニキーボードを別売りで買った。
まぁ、セットアップ時にはUSBキーボードとUSBマウスが必要なんですがね。
となると、USBハブも必要。

手間を掛けたくない人は、EPSONでキーボードセットモデルを買うのも手です。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

スティックPC本体の大きさはおおよそ想定通り。
むしろキーボードの小ささに驚いたかかも。

PCのインターフェースはUSB2.0ポートがひとつと充電用USBとMicroSD。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す
スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

テレビのHDMIに挿す。不思議な感覚だ。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

テレビでWindowsが立ち上がった。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

Windows 8.1で少し遊んだ後、すぐに10へアップグレードを実施。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す

使用感としては、今のところ特に遅さは感じず全く普通に使える。
動画再生とかしたら熱がでるのかな? ファンが効いてくれるかどうか。

最後にもう一度、大きさ確認。
ガラケーと並べてみる。

スティックPC EPSON Endeavor SY01を試す


今回買ったのは、エプソンダイレクトとAmazon。

エプソンダイレクト株式会社




スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 01:46 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。