水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

大泉洋さん、第一子女児誕生おめでとうございます。

webのニュースで見ました!
おめでたいです。

いやー、全国版のwebニュース(nikkansport.comの芸能ニュースですけど)に出るとは、北海道民の誇りです。

眞鍋かをりさんのブログ記事再開、と並んでですよ!

CUEさんのCUE DIARYにも、ご本人の報告が乗っていました。
そのせいか? CUEさんのホームページに繋がりにくかった。


ますますのご活躍を期待しています。
楽しみにしています。



スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| OFFICE CUE | 12:23 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

恵庭市 華門

またまた、おにぎり班が最近訪問したお店。

恵庭のラーメン屋さん、華門。

恵庭市 華門


テレビで放送される前、といっても、たぶんもう3年以上も前に行ったことがある。
夜遅くたしか12:00近くに開いていて行った記憶があるが、味はほとんど覚えていなかった。


気をとりなおして再訪問。


恵庭市 華門

スープカレーラーメン730円をオーダー。

このお店、メニューを問わず全体に味が濃いという情報は入っていた。

実際スープカレーも濃いというかしょっぱかった。
濃さを調節できるように、割りスープを出してくれる。


「味を調節できるのでうれしいサービス!」

と、思う方もいるでしょうけど、個人的にはこのシステムはあまり好きではない。
味が薄いのは直せないので、調節するためには、濃い目になっているのでしょう。

あくまでも個人主観では、
お店の方が、「自分が美味しいと思う濃さ(味)」で自信をもって出してくださる方がいいかな。
それがお店の個性だから、もし好みに合わなかったらお店に行かない、それでいいのではないか。

さて、

スープカレーラーメンは味は濃いがスープ自体はすっきりしている。
カレーラーメンとしてありがちな、「カレールーをかけたようなラーメン」ではない。
坦々麺のような感じでもあるかも。

16種類のスパイスを使っているとのこと。

恵庭市 華門

麺は黄色のちぢれ麺。


恵庭市 華門

もともと賄い飯だったという、チャーシューとメンマがのったチャンマごはん。
小チャンマ200円。

これは美味しい。でも想像の範囲内かな。
チャーシューはご飯に乗せるのであれば、もう少しとろみがある方が好きだ。


相方はとんこつラーメン 680円。

恵庭市 華門

写真、ナナメった。

高菜かキムチをトッピングで選べる。
写真はキムチ入り。

こちらもちょっとしょっぱかったなー。
見た目の油程はこってりではなく、わりとすっきり。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| ラーメン | 21:00 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

札幌市 寅乃虎

札幌市内のラーメン屋さん。
「とらのこ」と読むそうですけど、店名にトラを重ねています。トラ好きなのでしょうか?

札幌市 寅乃虎

おにぎりあたためますか、が訪問したお店ですね。


店内には、TEAM NACSさんの5人全員のサインがあった。
他、オクラホマさんや、もちろん佐藤麻美アナウンサー、谷口アナのサインもあり。
他にも"色々な方の"サインがあり(笑)。


味噌らーめん 700円を注文。

札幌市 寅乃虎


ここの味噌は、「北海道の味噌といえばこんな感じ」と自分が思い描いているようなラーメン。

少し濃いめのスープで、炒めたモヤシ玉ねぎなどの野菜が乗り、ラードが多め、生姜とニンニク。
野菜にはひき肉が絡んでいる。
白ごまが絡んでいるのは特徴的だった。

コクがありそれでも飽きないスープ。


札幌市 寅乃虎

麺は森住製麺でした。


相方が頼んだのは、とらのこらーめん 二の虎、中辛。

とらのこらーめんというのは、スパイシーなスープで、
コクうま(こってり)の一の寅と、
サラうま(あっさり)の二の虎の
二種類があるようだ。

テレビでは、麻美ちゃんが、「二の虎がよりスープカレーっぽい」と言っていた。

札幌市 寅乃虎


一口目で最初にスパイシーな辛さが来て、次にラーメンスープの出汁感がきて、また後から辛さがくる。
美味しい。
通常でいうところのカレーラーメンとは一線を画す。
というか、カレーラーメンの域を越えている。
やっぱり、ラーメンというジャンルではなく、スープカレーみたいだ。

ただ、「これはスープカレーみたいだ」と思ったときから、頭が切り替わり、「スープカレーだとしたらもう少しコクが欲しいし、もっとおいしい店があるな」と考えてしまった。
スパイスを研究してラーメンに合うように作ったのでしょう。
そんな努力をよそに、食べる側はわがままなもので、スープカレーならちょっと中途半端かな? と思ってしまった。


ラーメンと考えると珍しいし、美味しいです。


白醤油や一の寅も食べてみたいなー。


ひとくち焼き餃子6個 200円も注文。

札幌市 寅乃虎

さすがに、小さいですが、200円だからまぁいいか。
パリっとして普通に美味しい。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| ラーメン | 15:49 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

自分のじゃないけど、最近のパソコン購入事情

離れた家族の要望で、パソコンを買うことになった。
自分だったらネットで買うかもしれないが、家電量販店で買うことに。

ここ数年、パソコンがどんどん安くなっている。

特に今は、夏モデルのパソコンが出たてで、春モデルがお買い得。
春モデルよりスペックが落ちるパソコンが、新しいというだけで、2万円くらい高かったりする。
メモリだけの比較では、春モデルの4Gより、夏モデルの2Gが2万円高いとか。

パソコンに詳しいつもりでいたのに。。
こういうのは実はあまり知らなかった。(笑)

パソコン自体は総じてインターネットの方が安い。
ただ、説明を聞きながら買える家電量販店を今回改めて見直した。


購入したのは、TOSHIBAのT350 46BB。


パソコン TOSHIBA T350


ほぼ同スペックの中では、FUJITSU、NEC、SONYと比べてリーズナブルだった。
量販店は週や10日単位くらいで、常に売り出す商品が変わるのでたまたまだと思うけど。

そして、フレッツ光と指定オプションの加入で、5万円引き。
これはありがたい。
普段は3万円のところ、これも運良くキャンペーンに当たった。

安いパソコンだとしたら、PC本体が5万円前後だから、ほどんどタダで手に入ることになる。


パソコン TOSHIBA T350

パソコン TOSHIBA T350

やっぱり新しいのはいいなぁ。

OS:Windows 7 Home Premium 32/64bit
CPU:Core i5 480M 2.66GHz(512KB)
メモリ:4GB (DDR3 PC3-8500)
HDD:500GB
オフィス:Office Home and Business 2010


NTTの光工事は3週間待ち。
これは何とかしてほしいなあ。。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 00:11 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

洞爺湖町レイクヒルファーム

ジェラートで有名なお店ですね。

ここを知るまで、ジェラートなんて食べ物は知りませんでした。
名前がカッコイイ?

後で、アイスだと知る。

どちらかと言うと、ざらざら感がある、氷ちょっとザラッとした感じのものを言うことが多い?
レイクヒルファームさんは、複数の味の中から選ぶことができ、その中にはなめらかな感じのアイスもある。

洞爺湖町レイクヒルファーム

↓ダブルで。

洞爺湖町レイクヒルファーム

季節限定の「さくら」と、たしか「クッキーチョコ」。
さくらは、桜餅のようなほんのりとした桜の香りと甘みで爽やかな感じ。

クッキーチョコは当然ウマイ。

一見、ミスマッチそうな組み合わせでも、案外と合うことがあって楽しい。


洞爺湖町レイクヒルファーム

20種類くらいから選べる。


うまもいるし、

洞爺湖町レイクヒルファーム


うさぎもいるよ。

洞爺湖町レイクヒルファーム


餌を買って、動物にあげることができるようだ。
これは、お子さんなんかは楽しいだろうね。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| デザート系 | 23:02 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

室蘭市スープカレー レコレクト

室蘭市のスープカレー屋さん。
札幌で営業されていたのが、室蘭でオープンしたようだ。
これは楽しみ。

室蘭市スープカレー レコレクト

入り口。
カメラがオートではなくマニュアルになっていたのに気づかず、ボケた。


この場所は以前は、「さくら」、その前は「日高」という居酒屋があったようで、「おぶりがぁど」の隣というと室蘭の人はわかるようだ。

室蘭市スープカレー レコレクト

ベースの具材は10種類くらい。

スープはバジルのあっさりスープと、ココナッツのコクスープの2種類。
具材によって、スープを選べたり、固定だったり、ミックスだったり。


スペシャルスープカレー1080円を注文。


室蘭市スープカレー レコレクト

チキンスープカレーにソーセージをトッピングしたような感じかな。

スープは、あっさり系とこってりのミックス。
両スープのイイトコドリなんでしょうね。
食べた感じでは、「あっさり」な方に寄っていた感じ。
トマトと玉ねぎが効いている感じ。

野菜は大きめながら、種類は少なかったような。
ただ、スープに溶け込んでいる感じがした。

辛さは3番が普通で4番が辛い、という表記。
4番を頼んだが、割と余裕。あまり辛くない。
ジワッとあとから辛みが来るタイプながら、もう少し辛くても大丈夫だった。


室蘭市スープカレー レコレクト

ご飯は普通の白米。


全体的に、バランスのとれた無難な感じの味。


「悪魔のレコレクトカレー」とか怖そうな気になるメニューもあった。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| カレー | 02:42 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

芦別市宝来軒

芦別市の宝来軒さん。

HTBイチオシの世界にひとつだけの味で、芦別市で1位。
ちなみに、2位は三千里。

期せずして1、2位を制覇することになった。


芦別市宝来軒

芦別と言えばガタタン。
名前だけは聞いたことがあったけど、それが何かわからないまま訪問。

ガタタンというのは、含多湯とも書くのだとか。
野菜などの具材がたくさん入って、鶏がらやとんこつをベースとしてとろみのあるスープ。
というざっくりとした? 定義らしい。


宝来軒さんは、ノーマルなガタタン650円の他に、
ガタタンラーメン950円やガタタンチャーハン(たしか1,000円くらい)など、バリエーションが豊富。


頼んだのはガタタンラーメン。

芦別市宝来軒

単純な塩味ながら、スープの中に野菜や海鮮の旨味がでている。
とろみがアツアツ。

これはうまい。

芦別市宝来軒

麺は西山ラーメン。
黄色い縮れた麺で、しっかり硬麺。

美味しいですね。

相席だった向かいのお客さんが、ガタタンチャーハンを頼んでいいて、それも美味しそうだった。


GWの5/4の昼間の訪問でかなり混雑していた。
2、3組待っているとのことで、名前を伝えて車で待機。
わりとすぐ、5分くらいで呼ばれて着席することができた。

しかし、着席からが長かった。
7人くらいのスタッフがいながら、40分以上待ったのは少し残念。
オーダーミスで違うメニューが運ばれたのを3回くらい見た。

訪問の時期と時間帯が悪かったのでしょうね。


味は良いです。




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| ラーメン | 22:57 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

美瑛町居酒屋 きむら屋へまた訪問

美瑛町で気に入っている居酒屋、きむら屋さん。
訪問は3回目、ブログに書くのは2回目かな。

値段に比べて、料理の量が多い。
量が多いだけで気に入っているわけではなくて、美味しい。

メニューも豊富で、色々と挑戦してみたいのだけど、量が多いから2人では3~4品しか頼めないのが残念。

まずはビール。

美瑛町居酒屋 きむら屋

大ジョッキ、1リットルのビール。

↓中ジョッキとの差はこんな感じ。

美瑛町居酒屋 きむら屋

大ジョッキ900円、中ジョッキ500円。


美瑛町居酒屋 きむら屋

お通しのたこ。
極太の足を輪切りにした物。
焼肉のタレのようなソースが美味しい。


美瑛町居酒屋 きむら屋

ほたて刺身。600円。


美瑛町居酒屋 きむら屋

きむら屋のザンギ。700円。
10個以上、記憶が曖昧だけど14個ぐらいはあった気がする。
揚げたてで外がサクサク。


美瑛町居酒屋 きむら屋

あんかけ焼きそば、800円。
これが本当に多かった。普通の2~3人前でしょう。
味は、少し酸味があり酢豚に近いような感じで、自分が思い描いていたあんかけ焼きそばの味とはちょっと違った。
自分は好みではなかったが、女性には人気あるかも。


お腹具合としては、もう十分。

それでも、過去の訪問から気になっていたフライドポテトが食べたくなって。

一応聞いてみた「フライドポテトは量が多いですか?」
お店の方「多いです」

やっぱりね。


お店の方「もしよかったら半分で用意しますよ」

これはうれしいオファー。
半分のフライドポテトを頼んでみる。(いつもできる訳ではないようです。)


美瑛町居酒屋 きむら屋

どーん。

それでも、普通のお店の倍ぐらいあるわ。(笑)

フライドポテトは通常料金だと、800円。
もし頼むとしたら、フードはこれだけでいいわ。


壁にはきむら屋オリジナルのハッピが。

美瑛町居酒屋 きむら屋

かっこいい。


となりの席だったグループが、どうやら、お店初体験の方を連れての入店だった様子で、、。
驚かせたい気持ちがあるんでしょうけど、かなりの分量を頼んで、頼むたびに歓声というか悲鳴が上がっていた。
客観的に見ても「それは頼み過ぎでしょ」という分量。

おみやげタッパをもらって持ち帰っていました。




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 居酒屋 | 22:49 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

水曜どうでしょう新作、最終夜終了

最新作をたった今見終えた。

いつも通り、第三のビールを飲みながら。

面白いというよりも、「今日見てしまうとまたしばらく見れない」気持ちの方が強く、寂しさのままあっという間に終わってしまった。

次見られるのはいつだろうか。

普段の大泉さんの活躍をテレビや映画で見れるのもうれしいけど、やっぱりどうでしょうがみたい。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| OFFICE CUE | 23:51 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

formのPOST受け渡しの文字化けでハマる

formのPOSTでの受け渡しで、文字化けが発生。

こりゃ如何に?


下記がサンプルコード。
シンプルに入力された内容を、受け取った側で表示するだけ。

送信側

<form id="form1" method="post" action="1_exec.php">
<input type="text" id="title" name="title" value="" size="70" />
<br />
<input type="submit" value="押す" />
</form>




受け取り&表示側

タイトル:<?php echo $_POST['title']; ?><br />




プログラム自体は他のサーバで問題なく動いていたものを別のサーバへ移植。
プログラムはutf-8で書いた物。

mbstring.internal_encoding
とか
default_charset
そんな話かなと色々ためすんだけど、うまく行かない。


移植先サーバでは、euc-jpのphpは動かした実績はあり。

それで、同じphpプログラムをeuc-jpに変換して、htmlでもcharsetを変えて
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP" />

実行してみるとちゃんと動く。
なんでだろう?

やっぱり、UTF-8がダメで、EUC-JPがOKという状況。

更に色々試してみて、enctypeを指定するとうまく行くことがわかった。

<form id="form1" method="post" action="1_exec.php">
  ↓
<form id="form1" method="post" action="1_exec.php" enctype="multipart/form-data">

そういうものなのでしょうか?


fileのやりとりを行うときだけ
enctype="multipart/form-data"
を付けるというルールだと昔から認識していたけど。

しかも、付けなくてもうまく行くサーバもある。
サーバ依存なのかな。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 23:12 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

東神楽温泉 森のゆ 花神楽

東神楽町の温泉ですね。

日帰り入浴600円。

東川町から美瑛町への移動の途中でお世話になりました。

前回書いたように、5月なのに雪。

東神楽温泉 森のゆ 花神楽

結構な雪。


そんでもって、温泉に入る。
温泉はキレイで、特に露天風呂が良かったかな。

雪の中入る露天風呂は格別。5月なのに。


で、温泉からあがったあと、ドクターフィッシュの初体験。
例の、「角質を食べる」とかいうやつです。
足湯のドクターフィッシュで無料。

期間限定なのか、いつもやっているのかわからなかったけど。


足を入れてみたら、ほどなく食われる。
最初はかなりくすぐったい。慣れてくるとやっと耐えられる。


カメラも携帯も忘れてしまって、写真に残せなかったのが心残り。


小魚たちが、両足に集まってパクパク食べていく。
かかとだけじゃなくて、土踏まずや足首やツメの間まで食べていく。

思っていた以上に食べられた。


10分くらい入れていて、なんだか足がツルツルになったような。



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 03:37 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

東川町ファーマーズカフェ風土

東川町はカフェがアツイ、と数日前書いた。

http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-419.html

北の住まいの設計社さんへ行ったのと同じ日に、はしごでファーマーズカフェ風土さんへ行った。


東川町ファーマーズカフェ風土

ゴールデンウィークの谷間? 5/2に訪問。
雪でした。

既に夏タイヤに替えていたので、慎重に運転しながらたどり着いた。


1軒目で普通に1人前を食べたので、はしごしてまたフードメニューを頼む必要はないんですけどね。
やっぱり食べたくなっちゃって。

東川町ファーマーズカフェ風土

「大雪なたまご」のオムカレー サラダ・スープ付 950円

大雪は「たいせつ」と読むようで、
大雪と大切をかけているんですね。


東川町ファーマーズカフェ風土

スープ。

東川町ファーマーズカフェ風土

水菜のサラダ。
シャッキシャキでした。


東川町ファーマーズカフェ風土

オムカレー。

上川と言えば、美瑛のカレーうどん、富良野のオムカレー、南富良野のなんぷエゾカツカレーと、カレーで盛り上がっている。

東川にもあるんですね。


卵がとろとろで非常に美味しい。
卵自体が味が濃くて甘みもあり、美味しい。
炒め油もたぶんやさしいものを使っているのでしょう。しつこくないです。

カレーはなめらかで上品な味わい。案外カライ。


東川町ファーマーズカフェ風土

デザートのプリン。
これはセットではなく、別注文。

食事を頼んだ場合は150円だったと思う。

これも、なめらかな感じで美味しかった。


食事を食べおわったとき、
「開いた食器をお下げしますが、ぜひごゆっくりしてくださいね!」
と声をかけてくださった。

すごく感激。

そうですよね、

食べてすぐ食器を下げられると、そんな気持ちがなくても「早く帰ってほしい」という気持ちが伝わることがあるんです。


お店のあたたかさを感じた。


東川町ファーマーズカフェ風土

雪が本格的に降っていて、周りの畑に積もり、幻想的な感じ。


前日夜の食事で、「道外から来てレンタカーを借りている」というお客さんと出会った。
雪が降って大丈夫だったかな?

5月といえども北海道は雪が降ります!


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 洋食&カフェ系 | 14:32 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

ブログランキングサイトJRANK BLOG RANKINGって?

JRANKというブログランキングサイトに登録していた。

http://blog.rankingnet.com/


地域情報の中で、10位ぐらいにいたのに、
気づいたらランキングからはずれている。
というか、地域情報に登録されているブログ自体が10サイト以下になっている。

どういうこと?

しかも、ログインできなくなっているし。


データベースを失った?
ユーザへ何の連絡もなし?


ひどすぎる。

webページ
http://blog.rankingnet.com/

には、運営会社の情報もプライバシーポリシーも問い合わせの連絡先も書いていない。

どういうこと?

そういうサイトに登録してしまった自分が悪い?


JRANKさん、このブログを見ていたら説明してくださいー。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 11:45 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

postgresqlで”select count(*) from table_name”が遅い対応

テーブルの行数を数えたい場合、以下のように数えているのだが、どうも最近遅いことに気づく。
いや、前から薄々感じていたのだが、ちゃんと調べることができず。

select count(*) from table_name;

たかだか1,000行ぐらいのテーブルだ。

それでも時間がかかっていて、ぜひ速くしたい。


web上の情報を探してみると、where条件を付けてあげると速くなるようで。
でも、無条件に全部数えたいから、whereは付けにくいのだが。。

該当のテーブルはIDっぽい物を振っていて、sequenceで管理しているので、

select count(*) from table_name where id>0;

と、idは正の整数なんで、全部検索されるハズの一見意味のない条件を付けてみる。


これが効果があるようで、速度が劇的に改善。

\timing

での計測で、200倍近く高速になった。
うれしい。


どうしてこんな結果になるのか、indexやらなにやら、データベースについて勉強のしがいがある課題だけど。
今は深追いせず、結果だけを受け入れよう。

いつか調べたいなー。




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| データベース | 20:11 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

postgresqlでログファイルの出力をカスタマイズ

postgresでうまく行かないことがあり、ログをチェックしてみることにした。
サーバを変えてから大きなトラブルもなく、ログを注視する機会がなかったので、ログの調整から。

postgres 8.1.4
CentOS 5

postgresqlのホームへ移動。
/var/lib/pgsql/data

設定ファイルは
postgresql.conf

ログの位置は
pg_log/postgres-XXX.log


ログを出力する位置、ファイル名のルールはpostgresql.confで決めているようだ。

早速ログを見てみるとエラーが連続している。
------
ERROR:  syntax error at or near "and" at character 100
------

このエラー自体は、今回のトラブルとは無関係だが、解決するに越したことはない。
でも、このエラーだけでは、timestampも出てないし、SQL文も出てないし、なんの事やら。

それで、ログの出方を調整して解析することにした。


参考資料から、postgresql.confをいじってみる。

参考にしたページ
http://lets.postgresql.jp/documents/technical/log_setting


調整してみたのは以下

★SQL文を出すエラーレベルを指定する。
log_min_error_statement = panic # 実質出さない。
 ↓
log_min_error_statement = error # エラー時は出す。


★実行に時間がかかる場合の、SQL文の出力。msでレベル指定。
log_min_duration_statement = -1   # -1は無効、0は全て
 ↓
log_min_duration_statement = 500   # ms で


★エラー出力時のprefixフォーマット
log_line_prefix = '' 

log_line_prefix = '[%t][%p][%u][%d] ' 
時刻、プロセスID、dbユーザ名、db名を出す


★どのSQL文をログに記録するかを制御
log_statement = 'none'         # none, mod, ddl, all
 ↓
log_statement = 'mod'           # none, mod, ddl, all

ddlはCREATE, ALTER, DROP
modはddlに加えて、insert, update, delete,truncate等

log_statementは、問題が解決したら、noneに戻したほうがいいかな。


でリスタート
/etc/rc.d/init.d/postgresql restart


これで、エラーメッセージが装飾され、かつその時のSQL文が出てくるので解析しやすい。

[2011-05-12 13:13:59 JST][プロセスID][ユーザ名][db名] ERROR:  syntax error at or near "and" at character 100
[2011-05-12 13:13:59 JST][プロセスID][ユーザ名][db名] STATEMENT:  select db_field from db_name
where id= and mode=1


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| データベース | 13:29 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

東川町北の住まい設計社 カフェ

東川町に入ってから、昼ごはんを食べる場所を探してみたところ、東川はカフェが熱いらしい。

オフィシャル観光案内サイト
http://www.welcome-higashikawa.jp/

でも、カフェの特集ページがあるほど。
知らなかった。

このページの情報と、例によって食べログで「北の住まい設計社」へ行く。
名前だけ聞くと、建築会社か?
と思ってしまう。

行ってみると、敷地面積が広く、カフェっぽいシャレた建物がたくさんあって、どこへ行けばいいのか迷ってしまった。

後から知ったのだが、廃校になった小学校を利用していて、作業場や雑貨のショップやオリジナルの家具のショールームがあったり、カフェだけではないのだ。

さて、やっとたどり着いたカフェ。

東川町北の住まい設計社 カフェ

木々に囲まれています。

お店の中や料理の写真を撮っていたのですが、あとから写真撮映禁止と知りました。
写真掲載は自粛します。ゴメンなさい。

おしゃれで落ち着く店内でした。窓から木も見える。

「本日のピザ」と「じゃがいものニョッキ」を注文。
どちらもスープ付。

ピザはナンピザのような感じで、アスパラとじゃがいもとアンチョビでした。ニンニクが効いて美味。
ニョッキはチーズがタップリ。ニョッキ自体はもちもち。

女性の店員さんも素晴らしい接客で、心地が良いです。


私自身は、正直「カフェでほっと」するようなタイプではないですが、たまには良いですね。




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 洋食&カフェ系 | 23:11 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

こう言っては失礼かもしれないが、いなか風で、地元の方が行きそうなお店かな。

東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将


入店したら、「焼肉?」と聞かれた。

つまり、肉を焼く場合と、焼かない場合で通される席が違うのだ。

「はい」
と告げて、焼肉の七輪が設置できる席へ座った。

東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

サガリ。
赤身と白身のバランスが良く、柔らかくて結構美味しかった。
値段500円。


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

ホルモン。400円。
そこそこ美味しい。
でも、、前日に芦別の三千里でホルモンを食べていたので、どうしても比べてしまった。


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

ミノ。700円。
美味しいけど、冷凍でした。


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

ラム。
これも冷凍でした。

というか、いわゆる生ラムかなと思ったけど、丸肉ジンギスカンで少しショック。
500円。


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

石焼ビビンバ。
これも無難な感じ。


東川町居酒屋炉端焼き焼肉 大将

フライドポテト。
500円の割に少なくてちょっとびっくり。


焼肉じゃない方の、「居酒屋メニュー」の方は、一般的な居酒屋メニューや魚なども置いていて、楽しめる感じだった。



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 居酒屋 | 23:59 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

旧丸瀬布町と言えばSLの町。

周辺市町村と合併し、今は遠軽町になりました。

なんと、いこいの森という公園では、SLに乗れるのです。

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

煙がモクモクです。


遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森


↓こんな鉄橋も通るのです。

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

鉄道、SLファンにはたまらないでしょう。
乗らずに写真だけをとっていた方もいました。
「撮り鉄」という方でしょうか。

女性ファンも結構多いんですね。


ちなみに、同時に乗車した中で、子連れでなかったのは我々だけでした。。

お子さんたちも、結構喜んでいましたよ。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 23:59 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

愛別町らーめんや藤

イチオシ、世界にひとつだけの味でランクインし、
ハナタレナックスの笑顔プロジェクトで大泉さんが訪問したお店。

いつもながら、htbさんを追いかけているようだ。

愛別町らーめんや藤

愛別といえばきのこが有名だけど、このお店の名物は味噌ホルモンラーメン。900円。


愛別町らーめんや藤

思っていたよりも、わりとあっさりなスープ。
ホルモンの旨味がわかりやすい。
唐辛子系の辛さがしっかり効いている。


愛別町らーめんや藤

ホルモンが本当にたっぷり入っていて、食べごたえがあったし、味も良かった。


愛別町らーめんや藤

麺は旭川系の中細。
これはこれで美味しいが、個人的には味噌には合いにくいと感じた。
しょうゆで食べたい麺だったかな。

あとから、しょうゆラーメンの写真を目にすると、やっぱりしょうゆラーメンも美味しそうだった。

ラーメンの種類も多く、丼物なども置いていて、
近所にあれば、何度も行っていろんな種類を食べたいお店だなー。




応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| ラーメン | 23:45 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

芦別市三千里

芦別市にあるホルモン、焼肉店。
ネットで調べてみて興味をひかれ、訪問してみた。

はじめに書いておくと、過去自分が食べたなかで一番美味しいホルモンだったと思う。


芦別市三千里

ゴールデンウィーク内の4/30に訪問。
そして、あまりに気に入ってしまい、3日後にもまた訪問してしまった。

初日に、16:20ころに顔をだしてみる。既にお客さんが入っていた。

私「少し後で伺いたいのですが、、」
店員さん「来たお客さんから席についてもらっていますので。。」

予約はとれないようだ。(ゴールデンウィークだったからかも。)

決して高慢な接客ではなく、本当にお客さんを大事にしている印象だった。

17:00頃に再訪問したら、何とか座れた。あぶないあぶない。



とにかく、一番美味しかったのは上ホルモン。
今までに食べたことがないほど。

芦別市三千里

しっかりと厚みがあり、外側がガツに近いような独特のコリッとした歯ごたえで、噛むと中から旨味たっぷりの脂が溢れ出す。
味付けが抜群に良く、手元のタレをつけなくても美味しい。

でもタレをつけるともっと美味しい。
しょうゆベースで生姜が溶けているようだ。
これにニンニクを足すと最高!

普通のホルモンも美味しかった。
上に比べると脂身が少なく、肉自体も少し薄い。
ホルモンの方が飽きがこず食べれたかもしれない。

でも、やっぱり上ホルモン。

普通ホルモン420円。上ホルモン470円。


芦別市三千里


席にはドライヤーが置いてある。
なぜかと言うと、炭を元気にするため。

芦別市三千里

上からよりも、横の空気穴から当てたほうがよかったかな。


芦別市三千里

芦別市三千里



他に頼んだ肉も美味しかった。
それでも、ホルモンをよりたくさん食べたかったために、あまり他の種類に手を出すことができず。

2回分でこんな感じ↓


芦別市三千里

レバー。


芦別市三千里

ガツ。

芦別市三千里

シンタン。ハツとタンのセットのようだ。


芦別市三千里

豚サガリ。


芦別市三千里

(普通の)ホルモン。



ちなみに2回目の訪問時はカウンターに着席した。
カウンターでは、ミニ扇風機。

芦別市三千里


連休中ということもあり、お客さんは途切れない。
常時3組くらいが外や車の中で待っているような状態。

ぜひぜひまた行きたいお店だ。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 焼肉&ホルモン系 | 00:08 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

余市町ファミリーすしガーデンハウス

余市町に、なんだか安くてボリュームのあるちらし寿司が食べられるお店があるという噂を聞いて訪問。

特に、「まんぷくちらし」というのが750円で満腹になれるようで、楽しみに。

余市町ファミリーすしガーデンハウス

訪問したのはゴールデンウィーク内の土曜日。
11:00頃の開店直後に入店。既に入っていたお客さんもいたし、すぐに席が埋まり始めた。やっぱり人気店だ。

まず、入り口のドアに、不穏な張り紙が。

余市町ファミリーすしガーデンハウス


気にせず入店したら、席に置いてあったメニューに「まんぷくちらし」がないのです。。


まんぷくちらしはランチ限定メニューだったのね。

しかもランチは平日のみ。

そして訪問日は土曜日。

非常に残念です。


失意で(笑)、頼んだのは、
並生寿司と並生ちらし。

余市町ファミリーすしガーデンハウス

余市町ファミリーすしガーデンハウス

余市町ファミリーすしガーデンハウス

「並」のネタはどちらも一緒で、10種類ですね。

生寿司は1,600円、生チラシは1,700円。
安いランチを期待して入店したものの、普通はこのくらいの値段ですよね。


余市町も港町ですもんね。ネタはイイです。

ビックリしたのは、ちらしの方の、ごはんの量。
私は食べ切りましたが、かなりの量。
少食な人、女性は気をつけたほうが良いです。

おひつの中のご飯は高さ4~5cmくらいありました。

となりのテーブルの女性グループも結構残していたようで。。

ちらしはお酢のかげんが薄めで、自分的には調度良かった。


今度は絶対に平日のランチタイム11:00~14:00に行きたい!

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 和食&定食&丼もの系 | 20:16 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。