水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

倶知安町 おうどんCafe 寶月(ほうづき) また訪問

しばらく更新できませんでした。
生きております。

ブログを見に来て下さった方、申し訳ありません。



倶知安町のうどん屋さん、二度目の訪問。

うどんが食べたくなりましてね。


前回の記事がこちら。

http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-532.html


前回は、冷たいザルと、ぶっかけを注文。

今回は、とり天うどん。

あたたかいうどんに、鶏のから揚げが3つついたセット。

倶知安町 おうどんCafe 寶月(ほうづき) また訪問


温かいうどんなのに、非常に心地良い歯ごたえのうどんを提供してくれます。

冷たいうどんにも負けないくらい、しっかりとした締まりがあり、
つるつるでしこしこ。

正直、あたたかいそば、あたたかいうどん、場合によってはラーメんでも、お店によっては麺の硬さを信用出来ない場合もあるのですが、このお店はしっかりしています。

美味しいです。

出汁は、あまり煮干は主張しません。
しかし口当たりが良く繊細です。
なので、生姜は、個人的には入れない方が良いかな。

いりこがしっかりした出汁だと、生姜でひきしめたくなるところ。


鶏からあげは本当にプリプリ。
甘辛いタレもまた美味しい。


倶知安町 おうどんCafe 寶月(ほうづき) また訪問

釜玉も美味しかったです。



スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| うどん | 00:25 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

函館市さぬきうどん 十字街 次郎うどん

あるのですね、函館にもさぬきうどん屋さん。

函館市うどん次郎


基本的なメニューは、
温かいのが、
釜揚げ、釜玉、かけ、しょうゆ

冷たいのが、
ぶっかけ、冷やし、しょうゆ

そして、それぞれ麺の量を小、並、大、特大から選べる。


釜玉小 300円。

函館市うどん次郎

混ぜたら、カルボナーラみたいですよ。
うまいですよ。


夏季限定メニューの、冷かけ。サイズは大で450円。


函館市うどん次郎

食べログのコメントで書かれていた方がおられたが、硬くはないけどコシがある。
うどんの中心部が最適なかみごこち。


函館市うどん次郎

そして、のどごしがイイ。


出汁は冷たすぎず適温。
イリコは抑え目ながら、和なだしらしさを感ずる


ちくわ天。100円。

函館市うどん次郎

冷めては、いたけどさくさく。

お客さんに合わせた接客で、ご高齢の方にはてんぷらを切って出されたり、気持ちが良いですね。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| うどん | 22:15 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

札幌市丸亀製麺札幌石山店

丸亀製麺さん、札幌を中心に店舗をたくさん見かけるようになりましたね。

一度行ってみたいと思っていた。


札幌市丸亀製麺札幌石山店


一番最初にうどんの種類とサイズ(並盛/大盛)を告げてうどんを受け取る。
その後、天ぷらやいなり寿司などのサイドメニューゾーンを通過し、任意に食べたいものを取る。そして会計。

会計後に、天かすときざみネギと生姜をセルフで入れる。

水はセルフ。
食器の返却もセルフ。


ぶっかけの冷たいの、大盛り。380円。

札幌市丸亀製麺札幌石山店

雰囲気はでてますね。


札幌市丸亀製麺札幌石山店

つるつるの麺。
もっちりしているが、もっと冷たい水で締め欲しく、やっぱりもっとコシが欲しいと思う。

とはいえ、チェーン店にそこまで求めてもね。
まずまずだと思う。

ぶっかけのダシはさほど濃くない。
すっきりしていて、こういうセルフ店じゃなければかけうどんとしても通用して普通に飲めるかも。

店舗が広く、店員も多いですね。
セルフだけど、「ない天ぷらがあったら揚げますよ」と回転寿司みたいなのりで、揚げたてが食べたい場合には注文するのも良いかも。



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| うどん | 21:05 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

洞爺水の駅のさぬきうどん

とうや水の駅。

洞爺湖温泉街の、洞爺湖を挟んだ反対側くらいですね。(わかりにくい)

洞爺水の駅のさぬきうどん

前にもちらっと書いたことがあるんですけど、道の駅じゃない「~の駅」ってけっこういろんなところにあるんですね。


で、ここの食堂のうどんが美味しいと聞いて訪問。
旧洞爺村は、香川県(丸亀藩)から移り住んだ方が開拓したらしいですね。
そんな感じで、洞爺に讃岐のうどんが伝わったと。

水の駅の食堂は、香川から直送のうどんを使っているそうです。


冷やしも食べたくて、ぶっかけにするかどうか迷ったけど、
寒かったので温かい天ぷらうどんを注文。480円。

洞爺水の駅のさぬきうどん

出汁の色が薄くて、あぁなんだか関西風というか、四国の雰囲気がした。


洞爺水の駅のさぬきうどん

麺はきちんとエッジが立った麺。

温かい麺だけど、コシも感じる。
やっぱり、冷やしだったらガツンとしたコシが感じられただろうか?
それでも美味しい。


出汁は、香川っぽいイリコ風味は強くはなかったけど、薄味ながらうまみがあり、やはりなんとなく香川を感じられる味。
出汁にすでに生姜が溶けてるのか、生姜も効いている。これも、「うどん」とは違う「讃岐うどん」な演出ですね。


一応、香川でうどんを食べて、「讃岐うどん」に魅せられている人間としては、「讃岐うどん」と名乗るものに過度の期待をしてしまう・・・
という意味で、物足りなさはあったが(笑)、やっぱり普通のうどんとはちがう「讃岐うどん」であった。
美味しかったですよ。


洞爺水の駅のさぬきうどん

相方はキムチうどん。480円。
キムチが入ったせいで、出汁の味が今ひとつわからなかったようだが(笑)、
キムチ自体はとても美味しかったようだ。



訪問した2011/12/10、水の駅でクリスマスフェア2011というのをやっていた。

洞爺水の駅のさぬきうどん


地元のアーティストというか作家さんが、陶芸作品や手芸作品などを展示販売していた。
いろんな作家がいらっしゃるんですね。

明日12/11までやっているそうです。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| うどん | 23:46 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

札幌手打うどん寺屋

自宅で倉敷のぶっかけうどんを食べたり、倶知安のおうどんCafe寶月さんへ行ったり、うどんに飢えていたのだ。

札幌の寺屋さんは、以前にも訪問。
その時はまだ東区。

以前の記事。
http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-11.html

西区へ移ってからは初の訪問。


札幌手打うどん寺屋

このお店はセルフではなくて、きちんと着席してから注文を取りに来てくれる。

うどんと一緒におでんを注文。
待ち時間の間に食べられる。

おでんは見えるところに置いてあるが、決してセルフスタイルで
勝手に取ってこないように。(笑)


札幌手打うどん寺屋

大根。160円
オカベファームさんという契約農家さんだそうで。


札幌手打うどん寺屋

ちくわ。120円。
香川産だそうで。

おでん自体は色の割には薄味で、辛子味噌をつけることでしまる。
美味しいです。


札幌手打うどん寺屋

かしわ天ざる大盛り。880円+200円。

この感じ、香川のはりやさんに似てるなと思ったら、店主が修行されたお店の中に、はりやさんも含まれていたみたい。なんだかちょっとうれしい。


札幌手打うどん寺屋

うどんはピカピカ。


札幌手打うどん寺屋

がっしりしたコシではなくて、もっちりと粘るようなコシ。
歯ざわりものどごしも抜群。

個人的には、太めのガツンとした食感も好きですが。


札幌手打うどん寺屋

かしわ天というと、はりやさんの名物。
平たい感じながら、柔らかくて美味しい。


札幌手打うどん寺屋

つけ出汁は甘めながら、イリコの香りがしっかり出ている。


札幌手打うどん寺屋

こちらは相方が頼んだノーマルなぶっかけ。600円。

こちらも甘めのタレ。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| うどん | 13:35 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。