水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

札幌市白石区川下公園

彩未さんからベスさんへハシゴをしたときに、ベスさんのオープンまで時間が空いてしまったので、近くの公園に行ってみた。

車で5分くらいかな。


札幌市白石区川下公園

「バラは白石区の花です」

ドラバラ鈴井の巣で、ホワイトストーンズの本郷(ヤスケン)が言っていたような。
安田さん、チームバチスタ3の番宣でテレビ出まくっていましたね。

ONちゃんから白石を守るヒーローから、出世しましたね。


川下公園、かなり広いです。


札幌市白石区川下公園

野球場と、サッカーコートが一面取れそうな芝生。
それ以外にもテニスコート、パークゴルフ、花畑もあってね。


7月の末ごろ訪問。


札幌市白石区川下公園

子供たちは楽しそうに水浴び。


札幌市白石区川下公園

若者はサッカー。
裸チームと服着たチームが対戦してました。
裸もユニフォーム代わりですね。エコです。


札幌市白石区川下公園

小屋で、「ソフトアイス」というのを売っていたので、買ってみる。
250円


札幌市白石区川下公園

たしかに、ソフトクリームとアイスクリームの中間のような。

専用の機械があって、カップ状のアイス(たぶんこれも専用)をその場でセットすると、ソフトクリームの様に出てくるのです。
この方式だったら、アイスを在庫できるのでロスが少ないですよね。

妙に関心してしまった。
ちょうど閉店間際で、我々が座った椅子は、我々が立ち去った直後に撤収されましたが。



スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 15:40 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

東神楽温泉 森のゆ 花神楽

東神楽町の温泉ですね。

日帰り入浴600円。

東川町から美瑛町への移動の途中でお世話になりました。

前回書いたように、5月なのに雪。

東神楽温泉 森のゆ 花神楽

結構な雪。


そんでもって、温泉に入る。
温泉はキレイで、特に露天風呂が良かったかな。

雪の中入る露天風呂は格別。5月なのに。


で、温泉からあがったあと、ドクターフィッシュの初体験。
例の、「角質を食べる」とかいうやつです。
足湯のドクターフィッシュで無料。

期間限定なのか、いつもやっているのかわからなかったけど。


足を入れてみたら、ほどなく食われる。
最初はかなりくすぐったい。慣れてくるとやっと耐えられる。


カメラも携帯も忘れてしまって、写真に残せなかったのが心残り。


小魚たちが、両足に集まってパクパク食べていく。
かかとだけじゃなくて、土踏まずや足首やツメの間まで食べていく。

思っていた以上に食べられた。


10分くらい入れていて、なんだか足がツルツルになったような。



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 03:37 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

旧丸瀬布町と言えばSLの町。

周辺市町村と合併し、今は遠軽町になりました。

なんと、いこいの森という公園では、SLに乗れるのです。

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

煙がモクモクです。


遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森


↓こんな鉄橋も通るのです。

遠軽町丸瀬布森林公園いこいの森

鉄道、SLファンにはたまらないでしょう。
乗らずに写真だけをとっていた方もいました。
「撮り鉄」という方でしょうか。

女性ファンも結構多いんですね。


ちなみに、同時に乗車した中で、子連れでなかったのは我々だけでした。。

お子さんたちも、結構喜んでいましたよ。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 23:59 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

伊達市の大滝区(旧大滝村)にある、クロスカントリースキーコースへ行ってきた。

雪が積もる前、夏場はノルディックウオーキングコースとしても利用されている。


普段かなり運動不足、そして食べてばっかり、さらに冬は脂肪を貯めこみやすい、運動して健康を取り戻さなければ!

この日は快晴とは行かないけれど、青空が広範囲に出ていて、雪の白と空の青、影の黒のコントラストが美しい。

運動の苦手な方も、目から健康になれるかも?
空気も美味しいし。


コースはしっかり整備されています。

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

クロスカントリースキーには、大きく分けて「クラシカル」と「スケーティング」があるそうです。


クラシカル用の溝(レーン)ももちろん設置されていました。

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

初心者は、クラシカルから覚えると良いそうです。

私ももちろん初心者。
「クラシカルから」というか「歩くスキー」から。


クラシカルとスケーティングでは、板も違うそうで。


スタート地点には、「キートスマヤ」という休憩所兼ワックスがけの設備があります。

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

スキーは、ワックスのかけ具合で、滑ったり滑らなかったりするんですって。
知らなかった。


さて、コースですね。

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

スキーに慣れるまでの練習場、またコースのゴール付近の一部となっているのは、なんと地元大滝中学校のグラウンド。


伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

コースはこんな感じで、森の中を走っていく。


伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

途中、大きな川や小さな川を見ながら滑ることができる。


伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

途中、動物の足あとを発見。
きつねかな?


上を見上げれば、こんなに空が青いのです!

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

真昼に月が出ていた。


そして、これ↓

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

1本の木にどれだけ鳥の巣つくるのよ?!
と思いませんか?


これ、寄生木(やどり木)というそうです。

鳥の巣に見える部分は、もとの木に寄生している別の植物なんですって。
知らないことばかりだ。


最後に少し紹介を。

伊達市大滝区のクロスカントリースキーコース

例年は、3.5km、5km、8.0kmのコースを用意しているのですが、ただ今シーズンは、不運にも去年2010年の12月に降った大雨でコース内の橋が落ちてしまい、3.5kmコース + αのみで少しコースが短縮となっているとのこと。

「おおたき国際スキーマラソン」という国際的なイベントも、今年は残念ながら中止になったようです。

大会の中止を受けて、「コース自体が全く稼動していない」と勘違いされている方もいらっしゃると、地元の方は残念がっていました。


このブログで代弁させていただくと、、
「今年も大滝には素晴らしいクロカンコースが、オープンしています!!」



応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 13:29 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

洞爺月浦温泉ポロモイ

またまたまた、雑誌「HO」を片手に温泉へ。

雑誌を持って行くと1人分無料というクーポン特典で。

ここ最近、麺特集の1巻/2巻を買って、食事にも温泉にも活用しまくっている。

決して回し者ではないし、たとえ宣伝したところでこちらの利益は恐らくないでしょう。


さて、ポロモイ。

通常大人ひとり600円。

今回は実質半額。

「源泉かけ流し」と書いてある湯がひとつ。
あとは循環なのかな。

内湯は、その源泉かけ流しと循環とジェットバスの3つ。あとサウナ、水風呂。
露天風呂は2つ。

洗い場は、座った席がたまたまなのかもしれないが、シャワーの勢いがよく心地良い。

この温泉の特徴は、露天風呂から洞爺湖が見渡せること。


まぁ、今回は夜で真っ暗だったので、温泉街の灯がくっきりと見えたのと、
湖の中央に浮かぶ中島の影が、うっすら見えた。


温泉はほぼ透明と思われる。


持病の肩痛はあまり良くならなかったような。。

(肩痛が癒えるかどうかを自分の温泉評価指標としている、やや偏った評価だ)

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 楽しみ&癒し | 21:48 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT