水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-)| trackbacks(-)| TOP↑

≫ EDIT

カローラフィールダーへバックカメラを付ける

カロッツェリア(パイオニア) バックカメラユニット ND-BC8-2を付けてみた。
ナビはAVIC-MRZ02。

私はほぼ素人です。

AVIC-MRZ02へはバック信号は接続済みだったため、カメラからRCAの映像端子を接続するだけだった。
まずはナビの取り外しだが、下記のようなページを参考に、さほど難しくなく。
http://carrozzeria.pmcnet.co.jp/disasm/TY0004600_201205-999999

裏にRCAを挿した。

カメラの電源は助手席のヒューズボックスからとった。
ACC(5A)から、「エーモン フリータイプヒューズ電源(低背)」を付けて電源を取り出し。
ただ、この方法だと、ヒューズボックスのフタが閉まらなくなった。
水ぬれ対策としてビニールをかぶせて、フタはしないことにした。

この時点でカメラを配線だけつなげてみて、
ナビの設定でバックカメラを有効にして、バックギアへ入れて映像が出ることを確認。

あとはカメラを正規の位置に取付けて配線を引き回すこと。

カメラは、フィールダーに初めから空いている穴に設置した。
最初に配置結果から。
カローラフィールダーへバックカメラを付ける

純正カメラ用の穴はプラスチックの台座が埋まっていたので、その台座を削って金具と両面テープで固定。
カローラフィールダーへバックカメラを付ける
金具の角度と穴の位置から、適当に両面テープを厚めに貼って調整。

裏はこんな感じ。
カローラフィールダーへバックカメラを付ける


金具はホームセンターで買ったこんなの↓
カローラフィールダーへバックカメラを付ける
長さが余る部分は金ノコとペンチでちぎった。

これで、カメラと一体化した台座を元の位置に付ける。
そして、防水のために100円ショップの粘着シートを貼る。
(が・・防水は粘土のようなもの方がよかったかも、まずかったら今度直す)

カローラフィールダーへバックカメラを付ける

ネットで調べて、皆さん困っていたのがカメラの配線を通すこと。
私は、バックドアのAの箇所は断念し、Bからガイド棒を使って通した。

カローラフィールダーへバックカメラを付ける

あとはバックドアの上部から、助手席側の足元を通して完結。
プロのように短時間ではできませんでしたが、なんとかなりました。

今回使ったもの貼っておきます。


スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 雑多な | 22:45 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

しばらく更新・・・・

してない!!

そろそろ復活しなければ・・・
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 雑多な | 21:52 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

2012年もよろしくお願いします。

昨年はお世話になりました。

はじめは、単に自分の旅日記というか、メモ程度にブログを始めました。

それが、だんだん皆さんに見ていただけるようになり、やっぱりアクセス数が気になりだし、それをエネルギーに変えて記事を書けるようになってきました。

途中(現在も)、アフィリエイトなどを貼りつけて欲に溺れたこともありました。

それでもなんとか続けられたのは、見てくださる方がいらっしゃったから。



2012年は、欲を出さず、無理をせず、自然体で書けたら良いなと思います。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 雑多な | 14:31 | comments:2| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

docomoのiコンシェルもクリスマス仕様

世間的にはクリスマスなようで。

うちはクリスマスとはさほど関係ない生活をしていますが。


昨日から、携帯電話ドコモのiコンシェルの羊さんが、サンタクロースの格好をしていました。

docomoのiコンシェルもクリスマス仕様

萌え系ですか?


docomoのiコンシェルもクリスマス仕様


めがねっ娘ですか?

(知っている単語を総動員で)


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 雑多な | 12:58 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

北海道弁について考える その3

シリーズ第三弾。
これで最後にします。。

第一弾 http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-499.html
第二弾 http://vmemo.blog36.fc2.com/blog-entry-500.html


この「北海道弁について考える」はアクセス数はあまり延びませんでしたが(笑)
コメントや拍手をいつもより沢山いただきました。

皆様、関心があるということですね。

次回から、グルメ系のブログに戻るかと思いますが、たまーにこういう北海道文化に触れることも書けたら良いなーと思いました。



さて、


最終回は、定番ではあるのですが、あえてランク付けしなかったもの。


手袋をはく (= 手袋をつける/はめる)
用例:子どもに手袋をはかす

うるかす (= 水につけておく、水に浸しておく)
用例:お米をうるかす、お皿をうるかす

~さる (= ~勝手にされる、~ができる)

用例:ゴメン、携帯のボタンが押ささって、電話しちゃった。


ランク外としたのは、
あてはまる標準語が見つからない、または微妙なニュアンスを表現できない、ということで。
上記3つは、北海道を離れこれらが方言だと知った時、本気で困ったのです。
代替えの言葉が見つからなかったのです。


手袋をはくが標準語じゃないと知った時には正直ビックリしました。
「靴下じゃないんだから・・・」と内地の人に笑われましたけど、じゃあなんと言ったらいいのか本気でわからなかったのです。
つけるとかはめる、と言うそうですが、
つけるだとなんだか両面テープかなんかで身体に貼り付けそうじゃないですか?
はめるは少しお下品でちょっと違うような。。


「うるかす」はただ浸けておくだけじゃなくて、「イイ感じにする」というコンセプトを含んでいて、
・お米は水を含ませてふっくら美味しく炊けるように。
・お皿は汚れを浮かせて落ち易くする。
そんな意味を含んだ良い言葉なのだ。
決して、つけるだけじゃない、うるかすのだ。


今は折りたたみやスライド式の携帯電話が増えてきましたが、初期の頃はボタンがむき出しでリモコンのような電話が主流でしたよね。
そんな携帯をお尻のポケットに入れておいたら、そりゃ押ささって、勝手に電話がかかちゃうさ。
そんなこともあるさ。
これが押ささるだ。

~さるには、こんな風に「勝手に」「自然に」「自分の意思に反して」という強調の意味を含んでいる。
場合によっては、言い訳にもつかえる素晴らしい言葉なのだ。
~さるは他に、「ペンが書かさる」とか可能の意味「(古いけどまだ)書くことができる」もある奥が深い言葉だ。

※パソコンで「osasaru」と打っても変換してくれないし。。


以上3エントリーに渡って書いたこのシリーズ。

ここまで書いてみて、改めて北海道弁一覧みたいのをネットで見てみたら、
まだまだメジャーなものがたくさん漏れてますね。。

はんかくさい、みったくない、はっちゃきこく、したっけ、しばれる、しゃっこい、げっぱ、おがる、あめる、、、


皆さんも北海道弁ライフを楽しんでください。


応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 雑多な | 13:55 | comments:7| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。