水曜以外もどうでしょう

北海道発。食べ歩きの記録グルメ情報や北海道の見どころなどをメモ替わりに書いています。

≫ EDIT

インストールされているOfficeのプロダクトキーを調べる

WindowsにインストールされたOfficeのプロダクトキーを調べる方法。

どのキーのOfficeをどれに入れたかわからなくなった場合に有効。

参考サイト)
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2549679

コマンドプロンプトを起動して以下を実行。

■32 ビット版の Windows で 32 ビット版の Office をお使いか、64 ビット版の Windows で 64 ビット版の Office をお使いの場合

Office 2013 用:
cscript "%programfiles%\Microsoft Office\Office15\ospp.vbs" /dstatus

Office 2010 用:
cscript "%programfiles%\Microsoft Office\Office14\ospp.vbs" /dstatus

■64 ビット版の Windows で、32 ビット版の Office をお使いの場合

Office 2013 用:
cscript "%programfiles(x86)%\Microsoft Office\Office15\ospp.vbs" /dstatus

Office 2010 用:
cscript "%programfiles(x86)%\Microsoft Office\Office14\ospp.vbs" /dstatus

これで表示される出力で
「Last 5 characters of installed product key」にプロダクトキーの末尾5文字を取得できる。
これで、キーの判別はつくでしょう。

さらに、この5文字をregeditで値検索すると、フルのキーがわかる場合があることも。


そして、Officeが起動する状態では、
マイクロソフトのアフターサービス窓口で条件が揃えば再発行をしてくれる場合がある。

0120-54-2244
1番 → 5番を選択(アフターサービス窓口へ)

OSリカバリをしたいのだが、Officeのプロダクトキーがなく、なんとかならないですか? 状況を説明して、
質問に答えながら、Officeが起動をするし、プロダクトIDを伝えたり、正規品であることを確認した上で。

スポンサーサイト
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 18:27 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

Windows10にてHDDをSSDに換装する

PC:DELL Vostro 3650 ミニタワー
OS:Windows 10 Home 64ビット
メモリ:DDR3L 4GB
交換前HDD:WD10EZEX 1.0TB 7200rpm SATA 6Gb/s
交換後SSD:Crucial MX300 2.5-inch 525GB (CT525MX300SSD1)

まずは、交換前のHDDのスコア計測。CrystalDiskMark 5.2.0 x64を使用。
Windows10にてHDDをSSDに換装する

ほぼほぼ、買ったばかりの状態で、
余計なソフトが入っているわけでもなく、遅いと感じててからの交換ではない。
最初からSSDへ換装のつもりでした。

SSDへクローンを作成する。EaseUS Todo Backup Free 9.2を使用。
今回は1TB → 525GBという小さい容量側へのクローン化。
これを無料のソフトでできるのはありがたい。
しかも、起動ディスクとして利用中のディスクをOSが入った状態でクローン化できるなんて信じられないですね。
HDD/SSDをまるごとコピーをするハードウェアを持っているものの、それは同じか大容量へのコピーしかできない。

さて、換装完了し再計測。
Windows10にてHDDをSSDに換装する

もちろん、PC起動が明らかに早いし、スコアも見違えるような数字。

念のため、噂の「アライメント」を確認してみる。
SSD化の場合特に、「パーティション開始オフセット」がずれると本来の能力を発揮しないのだとか。

「msinfo32」コマンドを実行して、下記の様にたどって確認する。
→コンポーネント → 記憶域 → ディスク

Windows10にてHDDをSSDに換装する

はい、
青反転の部分。674,505,216は4096で割り切れません。ダメなやつですね。
パーティション開始オフセットは4096で割り切れないといけないのです。
元のパーティションはリカバリ領域他、4つに分かれていて、クローンニングでSSDも4つに分かれました。
その中で、一番大事な、477GBのメイン領域(パーティション1)の先頭がずれました。
パーティション0は 、8,257,536で割り切れました。
複数パーティションに分かれた場合には、全部のパーティション開始オフセットを確認した方が良さそうですね。

EaseUS Todo Backup Freeでもう一度クローン化を実施するのだが、
このとき、参考サイトの様に、「SSDに最適化」にチェックを付けることが大事だそうで。
http://tvcap.fc2web.com/easeus-todo-backup/ver70/easeus-todo-backup70.html

クローン化終了して、ディスクを取り替え再計測。
Windows10にてHDDをSSDに換装する
4Kのリード、ライトが、数値があがりました。

パーティション開始オフセットが4096で割り切れることを確認。
Windows10にてHDDをSSDに換装する


これでOKですね。
快適です。

クローン化は約13分で終了。すごく速い。

(12/5追記)
EaseUS Todo Backup Freeに下記の日本語公式ページはこちら↓
http://jp.easeus.com/backup-software/free.html


交換手順のなかで気になったことは、
実は、最初のクローン化のときにも「SSDに最適化」にチェックを付けていた気がする。
ダメだったということは、間違えたのかな?
それとも、うまくいかない場合もあるのかな?

Vostro 3650はミニタワーであり、スモールシャーシの3250よりは大きいものの、やはり中は狭い。
SATAのケーブルがCPUファンに干渉しこすれることがあり注意が必要だった。
Windows10にてHDDをSSDに換装する

今回の商品はこちら。Crucial MX300 2.5-inch 525GB (CT525MX300SSD1)
Windows10にてHDDをSSDに換装する
256GB前後でも十分かなと思いつつ、525になったからといって値段が倍にはならないというギガ単価にひかれて大きめを購入。

ORICOのマウンタを使用。
Windows10にてHDDをSSDに換装する

下記に、商品/メーカーリンクを貼っておきます。

デル株式会社






応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Windows | 15:15 | comments:1| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

phpでセッションが切れることにハマる

phpでセッションに保存した値が、ページ遷移後に消えてしまう現象に出くわした。
かなり困り果ててしまった。

下記の参考ページで解決。

参考ページ)iPadのsafariでPHPセッション切れ現象(メモ)
http://blog.shinkaku.co.jp/archives/28945045.html

当方では、
参考ページの様に、アイコンタップでセッションが切れるという問題ではなく、
パソコンの普通のブラウザでページ遷移をした後に切れてしまう。

原因は、遷移先のページに下記の記述を入れておいたこと。
<link rel="apple-touch-icon" sizes="180x180" href="">
<link rel="apple-touch-icon-precomposed" href="">
<link rel="shortcut icon" href="">
<link rel="icon" sizes="192x192" href="">

開発中のため、
href=""
の様に、href内を空にしていたのが原因。
ダミーのファイル名を入れることで解決。(ファイルが実在しなくてもOKでした)

こんなことがあるんですね。
応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| web系 | 15:43 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

千歳市 Asian Bar RAMAI 今回は辛く

「からい」と「つらい」は同じ漢字なんですね。
タイトルは「からい」方です。

何度か訪問しながら、辛さをアップしながら、
ついに、辛さの最後?、 デヴィフジンへ到達した。
デヴィジンっていうのは、あの方を意識しているのですかね。

ポークのスープ大盛り、ライスMサイズ、辛さ「デヴィフジン」。1,100円 + 辛さ有料100円 = 1,200円

千歳市 Asian Bar RAMAI 今回は辛く

辛さを上げる度に色は濃くなって行っています。
このデヴィフジンは、色の濃さだけでなく、とろみもより出てきている感じ。

千歳市 Asian Bar RAMAI 今回は辛く

いつもは、かぼちゃがすごく大きい印象。
今回は、やや小さめが2枚入っており、ちょっとお得感。
他の野菜も大きいですよ。

スープカレーは、やっぱりチキンが基本と思っているが、
辛さを上げた時は、ポークが相性が良い気がする。
食べやすさもあるんですが。

ライスはMサイズでも、他店に比べれば多いほうかな。300g。

千歳市 Asian Bar RAMAI 今回は辛く

いやー。
さすがにカライです。
でも、ちゃんとスパイスの風味を感じられ、野菜を食べて休憩をしながらおいしくいただけました。
汗は尋常じゃない量がでました。
まぁー、中辛くらいの辛さであってもかなり汗がでる、代謝の良い子です。

からさだけで比較すると、
マジスパの虚空100よりは辛くなかった気がする。
今度は虚空150→200へ行ってみるか。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| 未分類 | 23:51 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

≫ EDIT

Illustratorでライブトレースを使ってみる

手書きのシルエットの様な画像をなめらかな線による構成に作り変えたく、
トレースしたいわけだが、まっとうなトレースをしたこともなく技術もない。

ライブトレースという、自動でシルエットのエッジ検出のようなことをしてくれる機能がイラストレーターにはあるようだ。

参考ページ)
https://helpx.adobe.com/jp/illustrator/kb/235852.html

私のCS4(古!)では、
背景画像を選択しつつ、メニューの[オブジェクト]→[ライブトレース]→[トレースオプション]でオプションを決める。

トレースオプションのヘルプ。
http://help.adobe.com/ja_JP/Illustrator/14.0/WS714a382cdf7d304e7e07d0100196cbc5f-6226a.html

誤差の許容値、最小エリア、コーナー角度を色々と変えながら試行錯誤で決める。
元の画像が結構エッジがキザギザだったので、
誤差の許容範囲を最大値10にしてみると良い感じだった。
許容範囲が小さいと、ギザギザのままになってしまうのだ。

応援宜しくお願いします。ポチ↓↓
fC2ブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ 人気ブログランキングへ


| Illustrator | 23:49 | comments:0| trackbacks:0| TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT